はようございます!タツミです。

 

 

「声優になってアニメのアテレコをしたい」

 

 

僕は昔、そんな将来を夢見ていました。

 

あなたも同じように
アニメに出たいと夢見ていますか?

 

 

声優の仕事=アニメのアテレコ

 

あなたもそう思っていませんか?

 

間違いではないですが、
正解でもありません。

 

それは声優の仕事の中の
ジャンルの一つでしかありません。

 

 

優の仕事とは

 

演技をすること

 

 

アニメのアテレコも、
外画の吹き替えも、
テレビのナレーションも、
ゲームのアテレコも、

 

全て演技をしています!!

 

 

をする、という仕事。
他に心当たりはありませんか?

 

そう、
俳優です。

 

 

声優とは、
俳優のジャンルの一つに過ぎません!

 

テレビ俳優、映画俳優、舞台俳優、
そして、声の俳優。

 

それが
声優です。

 

 

俳優である以上、声優にも
演技力が不可欠です!

 

「なぜ声優に演技力が必要かわかりません!」
「声が良ければそれでいいと思います!」

 

あなたはそんな風に思っているかもしれません。

 

 

一つ質問します。
あなたは声優になったら満足ですか?
声優としてずっと活動していきたいですか?

 

 

声優になったら満足というあなた。
声が良ければなれる可能性は
十分にありますので頑張ってください。

 

ただし、声優になったあとは知りません。

 

ずっと活動したいというあなた。
あなたには
演技力が絶対に必要です!

 

 

それについて一つ例を挙げますね。
タレントやアイドルが話題作りのために
映画の吹き替えに参加することがあります。

 

あなたも感じたことがありませんか?

 

「吹き替えが棒読みで下手くそ」
「全然演技が合わない」
「タレント使うなら声優使ってよ」

 

感じたことありますよね?
僕は何度も感じています!

 

 

あなたがやっとの思いで
声優としてデビューしたのに
演技力がないと、

 

 

「あの声優クソ下手くそだよね」
「全然キャラクターと合わないじゃん」
「もうあの声優の出てる作品は観ないわ」

 

 

視聴者にそう思われたら
もうあなたに仕事はきません!!

 

「じゃあどうしたらいいの?」

 

 

簡単です。

 

 

いろんな演技に触れてください。

 

・アニメを観る
・ドラマを観る
・映画を観る
・舞台を観る

 

いろんなジャンルのいろんな演技を見て
吸収してください!

 

その演技に触れていることで、
あなたが演技をするときに
「あの時あの俳優さんがこんなことしてたな」
なんて、イメージが浮かんで、
あなたの演技を助けてくれます!

 

あ!いますぐ作品を観ましょう!
テレビをつけたらドラマがやっていませんか?
レコーダーに映画は録画されていませんか?

 

いますぐに観ましょう!

 

 

この記事を読んで何か質問や感想がありましたら
是非、コメントください。
相談も随時受け付けてます!

 

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで「いいな」って思ってくれた方は
下のボタンをクリックしてくれるととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ