才能もないのに、大学に行きながら養成所で大丈夫なのでしょうか

更新日:

はようございます、タツミです。

 

声優志望の皆様から寄せられた
質問相談にお答えする
タツミの一問一答をお届けいたします。

 

今回の質問

-----------------------------------------------
今私は中学生でまだ少し先のことなのですが親に声優になりたいと言うと、
『大学に通いながら行けばいいんじゃないの?』と答えられました。
大学に通いながら養成所に通うことは可能な事なのでしょうか...?

 

私になにか特別な才能がある訳では無いのにそんなことでいいのでしょうか...?

 

よければお答え下さい<(_ _)>
-----------------------------------------------

 

という、ふうさんからの質問です、ありがとうございます。
2つの質問が一緒になっているので、それぞれ回答したいと思います。

大学に行きながら養成所でも大丈夫?

門学校も、養成所も今では様々なコースがあり、
週一回夜間のコースや週末のみのレッスンなどもあります。

 

実際、僕が通っていた養成所でも、
大学に通いながらレッスンを受けている人はいました。

 

経済状況や、大学の勉強に支障が出ないならいいと思います。
大学が疎かになってしまうなら本末転倒なので、
やめたほうがいいかもしれません。

 

例えば、大学に通うにしても
「演劇」の学べるところもありますし、
声優の養成所に入らずとも、
演技の勉強をすることはできます。

 

大学に通うのであれば、
大学できちんと学び、
大学生活をエンジョイするのは
とても大切なことです。

 

演技の勉強は「日常生活」からの学びがとても多いです。

 

毎日毎日を賢明に生きて、
そのときしか経験できないことをしっかりと経験しておく。

 

それは、声優になったあとどこかで役に立ちます。

 

大学生活という限られた時間、
限られた環境、限られた人間関係を
しっかりと経験しておきましょう。

 

その上で、声優の養成所に通うのであれば
良いのではないでしょうか?

 

私には才能がない・・・

優になるのに必要な才能があるのだとすれば、
それは「諦めない才能」「努力する才能」だと思います。

 

きちんと努力して、諦めずに続けることができれば、
僕は、誰もが声優になることができると思っています。

 

簡単になれる、とは思ってはいません。
ですが、きちんとやっていれば、なれるとは思っています。

 

ただ「なりたいという強い想い」と「情熱」が
声優になるための全ての鍵なんじゃないかと思います。

 

最後に、著名人、有名人の考える「才能」について、
言葉を引用して終わりたいと思います。

 

才能とは、情熱を持続させる能力のこと。
【宮崎駿/アニメーーター・映画監督】

 

根本的な才能とは、自分に何かが出来ると信じることだ。
【ジョン・レノン/ミュージシャン】

 

才能とは、自分自身を、自分の力を信じることだ。
【マクシム・ゴーリキー/小説家】

 

才能とは何か?僕もときどきそれについて考えます。
それで思うんですが、ものすごく特別な、巨大な才能を例外にすれば、
何かに目標を定めて、ずっと努力し続けられる力こそが
才能の中核ではないでしょうか。
【村上春樹/小説家】

 

才能とは、継続できる情熱である
【羽生善治/将棋棋士】

 

何かを成し遂げた一流の人たちの言葉です。
才能という言葉は一見便利に使われますが、
実際どうなのか、もう一度考えてみるといいかもしれませんね。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで「いいな」って思ってくれた方は
下のボタンをクリックしてくれるととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ

336ad

336ad

-タツミの一問一答, 声優に必要な考え方
-, , , , , , , , ,

Copyright© 声優講師タツミの公式ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.