はようございます、タツミです。

 

「僕にはセンスがないから…」

 

と諦めてしまうのはもったいないです。

 

センスというものが何なのかを理解しなければ、

センスを磨くなんてことはできませんし、

センスなんて曖昧な表現で諦めてしまうのは

非常にもったいないです。

 

センスとは、なんですか?

 

センスとは…

「無意識にしろ、意識的にしろ、何かを知っている状態」

のことを言います。

 

そうなのです、センスがあるかどうかは、

知っているかどうかに左右されるのです。

 

経験によってそれを知る場合もありますし、

勉強をすることで知る場合もあります。

 

ですが、センスとは「知っている状態」のことを

指していることには変わりありません。

 

センスがないなら、知ればいいのです。

それは、勉強によってかもしれませんし、

経験によってかもしれません。

 

もしかしたら、あれこれ考えていたら

いきなりひらめくかもしれません。

 

センスとは知識なのです。

 

「センスがない…」と落ち込んでいるなら、

このブログの記事を読み返してみるのもいいでしょう。

 

大切なことは、

「知識を得て、センスを高め、技術を身につけること」です。

それが実力を高めることの全てです。

 

「センスがないから諦める」前に、

知識を得て、技術を身につけましょう。

 

それが、センスになります。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで「いいな」って思ってくれた方は
下のボタンをクリックしてくれるととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ