おはようございます!

 

演技に才能はいらない!
あなたの「演技の壁」をぶち壊す
アクティングディレクターのタツミです。

 

プリレッスンやってきました

 

グループレッスンですが、
みなさんそれぞれ得るものがあったようです。

 

通常の専門学校や養成所のように
「グループレッスン=大人数」なレッスンでは、
一人一人を指導していくことは難しいです。

 

ですから僕は今まで
ペアレッスン、個人レッスンを中心に
指導を続けてきました。

 

グループレッスンでは、
個人レッスンとは違い、
個人の成長のための個別メニューではなく、
みんなで演技をする台本中心の演技レッスンになります。

 

最大人数を10人として、
それよりクラスの人数を増やすことはしません。

 

そうでないと、一人一人がしっかりと
学べる環境をつくることは難しいのです。

 

声優に必要なマイクワークやアテレコも
時期に提供できるように準備を進めています。

 

基本の演技から声優に必要なスキルまで
幅広く勉強できる場を。

 

それがグループレッスンの目的です。

 

 

今回のレッスン内容

今回のプリレッスンでは、
・シアターゲーム
・エチュード
・台本演技

を行いました。

 

シアターゲームという
演技に必要な力を養うゲームで遊び、
エチュードで演技に必要なものを
理解してもらいながら演じ、
その上で台本演技に入りました。

 

舞台台本のワンシーンを使ったものですが
3人とも人物の理解やそこからの演技について
苦戦しているようでした。

 

今回見えた課題をまた次回のレッスンで
別のやり方で捉えられるよう
僕も準備をしたいと思います。

 

 

参加者の声

今回参加してくれた3人の感想を
シェアしたいと思います。

 

【きりやん】
その人物の心情や自然なリアクション。
自分だけの内だけで終わらない外への出し方が
できるように頑張って行きたいです。

【鬼ちゃん】
台本を読むってこんなにも難しいんだ
と思うと同時にそれをできるようになりたいと
より思うようになりました。

【おとちゃん】
意識を外に出すというのが、
体感でわかるようになりました。
演技で使うものがわかった気がします。

 

 

みんなでご飯!

 

今回はレッスン後に
みんなでカレーを食べに行きました!

 

ワークショップやレッスンのあと、
都合がつく人には食事や飲みに誘っています。

 

レッスンでは聞けなかったことや相談事など
飲みの席や食事のときにすることも多いです。

 

グループレッスンが始まったら、
同じように食事や飲みに行くこともあると思います。

 

若手で断る人もいますが、
可能ならこういう場には参加した方が
いろいろ為になる話も聞けますよ。

 

スケジュールが落ち着いたら、
週一回の定期グループレッスンを
開催する予定でいます。

 

今回のグループレッスンは、
プリレッスンとして、
その体験をしてもらったり、
どんな内容をしようか精査するものでもあります。

 

来月も開催予定ですので、
ご都合がつきます方は、
是非ご参加ください。

メルマガにてお知らせさせていただきます。
【メルマガ登録はこちら】

 

 



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで「いいな」って思ってくれた方は
下のボタンをクリックしてくれるととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ